ふたご日和

フタゴ亭の耳より情報や楽しい事いろいろ

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 さまよえるMac難民………。

ことの始まりは3年前………。

さまよう

子供たちが新しいiPodを買ったことで
私の平和なPC環境に暗雲が立ちこめました。

あさはる愛用のPowerBookG4に
iPodをつないだ途端、
OSのバージョンに不具合が出たのです。



まあねえ~
もう4~5年経つししゃあないか……。
と、2万円近くするレパードというOSを購入!
やれやれしたところへ、

パッケージの小さな文字をよーーーく読んで
またびっくり!!

今度は、メモリが足りない!ときた!!

…………………。


で、迷うことなくその足で今度は、メモリを購入!
フタゴ亭で3時間くらいかけてインストールしました。


子供もめでたくiPodにつなぐことができて

一安心=3

これですべて解決したかと思いきや……、


‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥。

大問題浮上!!!!


今度は中に入ってるソフト全部が全く動かなくなりました。

イラストレーターもフォトショップも…………。
あれもこれもみんな‥‥‥。
bukku

新しいiPodのおかげで
ぶんぶん音をさせて動くG4が、
痛々しくて‥‥‥‥かわいそうで…………、

しかも愛用の高価ソフトが全滅‥‥。
中身のない貧そなMacは、
ただいま子供のmixi とツイッター専用になっております。


思えば、私のMac遍歴は、
旦那が35歳の時だから、
15年前にさかのぼります。
(…っというのもその年に初めて年賀状を作ったから覚えてるんです)

その前に妹が持ってて
私も一緒に使ってたので
すっかり使い慣れてしまって‥‥

これを買いました。↓
G3TYANN.jpg

名機名高いパワーMacG3シリーズ
デスクトップ型で3度の引っ越しにも耐えた
タフなやつ!!

しかもよく動く!フタゴ亭のロゴもメニューも
ほとんどこれで作ったんですよ!

今も現役バリバリの働き者ですが、

周辺機器が壊れてしまって
バックアップができません。

しかも新しく買うにも
時代の波はUSBへと移行………。

スカジーやらポートやら
セッティングに悩んだ時代は、もう終わったんです。

ネットデビューは、それから1~2年たった頃、
初代iMacの登場です。
orennji.jpg
文房具も食器も何もかもiMacカラーにしたら
売れた時代です。

子供はブラインドタッチをこのiMacで
学びました。

思い出深いiMacですが、
急にプッチッと音がして
画面が真っ暗になりました。

で、悲しいお別れ……買って4年で再起不能に……
リサイクルの人に持っていってもらいました。

思えば、こんなものも家にありました。
pafo-ma-

お客さんに頂いたのですが、
全く動かなくなって、

処分したのです。

後で知ったのですが、マニアの間では、
結構高値で売買してるとか………

惜しいことしました。


……………………。



私の家には、もらわれっこもいます。

危うく捨て子になるところだったパワーブックG3。

パワーブックg3
真っ黒で、
バットマンを思わせる流線型のかっこいいフォルム。

しかし格好とは裏腹で
いかれた野郎です=3
きまぐれなので気分の乗ったときしか動いてくれません。
これは、何となく未だに捨てきれずいます。



で、こんな最悪な環境の中
私のブログ作りに一役買ってくれたのが、
旦那の会計用に買ったソーテックのノートパソコン。


どんなにOS古くても
Macのデーターを読み込んで
ガンガン仕事してくれます。

ウインドウズは、長く使えてホント経済的!
右クリックの便利さも最高!!

わからないことは、
どの店に言っても嫌がらず教えてくれる。


ウインドウズバンザーイ!!

と絶賛したにもかかわらず、


つい先日、天神のアップルストアで
まーた懲りずに、新しいリンゴちゃんを購入した私………。

じゃじゃーーーん!
Image825.jpg

もちろん新しいアプリケーションも搭載してます。

これから長ーーいローン生活が続きますが、
終わる頃には、また新しいバージョンになってることでしょう。



私の果てしないMac難民の旅は、
まだまだ続きそうな気配です。


でもーーーーーールンルン
やっぱMacは、かっこいい!












スポンサーサイト

| 未分類 | 00:17 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 カントリーキッチン

山口県長門市
小高い山の奥深く…

初めて来た人は、
本当にこの道で大丈夫?
と心細い気持ちになる事でしょう。

そんな田舎の一軒家が
今回ご紹介するお店です。
Image814.jpg
カントリーキッチン

先日ご来店のカフェアターブルの奥様が
ここでかわいい手提げを買ったとの事…。

ついでに瓦そばも食べて
我々ものんびり田舎道を走って
行こうと言うことになりました。

「カントリーはもう終わった」と
友人の突き刺さる一言にもめげず、

やっぱりこの雰囲気が嫌いになれない私。
Image813.jpg

お店の中は、私の夢の空間です。
Image812~00

写真はないのですが
小さなダッチオーブンのおもちゃと
麻布のテープ、
ミニチュアのキッチングッズ等を購入!!
近々お店に飾ろうと思っています。


Image811~00

お店を出て…
少し山手に行ったところで
カフェもされてるとの事。
残念ながらこの日はお休みでした。

しかしかわいいオチビちゃんたちがお出迎え。
いつからここにいたの?
と思うくらい突然に現れました。
Image821.jpg

名前をつけました。
Image819.jpg

今度はおめかし…
楽天地のあひるを思い出しました。
Image820.jpg

娘がパンを与えると
どこまでも着いてくる着いてくる…
Image815.jpg

止まるとこの距離間でストップ…
Image818.jpg
かわいいねえ!

Image822.jpg
竜馬にも積極的だった「かお」は、
やっぱりここでも男の子より強いみたいですねー!

先週…、

竜馬伝にやっと勝海舟が出てきました!
これからどんどん面白くなりますよ~。
そんな思いを込めて名ずけて見ました。


ちょっと本題からはずれました。

カントリーキッチンへ行かれる際は、
お風呂の準備も忘れずに!
行き道に温泉があちこちあります。

海岸線の美しさも感動的!

お店の先のカフェでお茶もいいけれど

池のほとりでお弁当持ってハイキング!

そしたら例の
イゾウ君と弥太郎君とかおちゃんが
挨拶にくるかもよ!へへっ!



| お買い物 | 15:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 東京の旅 最終回…。

田舎もんの強がりに聞こえるかもしれませんが、

私は、やっぱり地元福岡が好きです。

東京をぶらっと歩いただけで、

ここまで強気に言い切るのも
失礼かとは思ったのですが、


福岡も負けてないなあ…と
改めて福岡の良さを実感した3日間でした。


。。。。。。。


しかしここには負けた=3
そんな2つのお店を紹介。


神保町の洋食屋さん「キッチン南海
カレー2 

カレー 
大盛りのカレー500円は美味しかった!!
ウエイトレスのお姉さんの激しい接客にはびっくりでしたが、
そんな事などどうでもいいわ!と思わせるほど
美味しくて安かった!

それと…、

新大久保の「とんちゃん」は、
これまた、安くて美味しくて
九州にあれば絶対流行ると思う店!
残った豚肉とキムチで
チャーハンを作ってくれるんだけど、
それはそれは美味しすぎて…、
おこげまではがして食べました。





そ、れ、と、番外編…、

ちょっと…へへっかぶれちゃったかな~私。
まだ九州には上陸していない「クリスピードーナツ
クリスピー
子供が東京へ行くたびに買って帰るので
かわいいパッケージだなあと思って
今回もお土産に買いました。

…味はミスタードーナツのほうが、
食べつけているのでおいしいかなあ…。
まあ九州にはないお店と言うことで
ご報告!

。。。。。。


そして最終日の夜…


フタゴ亭のスィーツにパンケーキをしようと
張り切って向かったお店「eggsn things」は、
相変わらずの長蛇の列…。
パンケーキ
http://r.tabelog.com/tokyo/A1306/A130601/13105121/ ←食べログ

時間が無くてあえなく断念。
次回に持越しです。




。。。。。。。。。



東京は、初めての旦那に、
「行きたいとこない?」って聞いたら、
同潤会アパートって言うんです。


…もうないよ!

そういいながら、表参道を歩いていたら
表参道

安藤忠雄さんの粋な計らい…
同潤会 

同潤会2
昔の面影をかすかに残してくれていました。


東京と言えば?って尋ねたら
「新宿アルタやろ!」って
迷うことなく言い放った旦那さん!…(;^艸^)=3

かわいそうにそこへは行かずじまい…。
私の買い物にじーーーーっと付き合わされて
荷物持ちまでさせられて
可愛そうな思いをさせました。

電車の中で
無理やり読書をする旦那の姿を
せせら笑った私…

今ちょっと後悔しています。


。。。。。。。。。



今回、
23年前の気持ちのまま東京に行った私。

だけど、どこを通ってもどんな店に入っても
それほど感動しなかった…。


枯れちゃったのかなあ~
心の湖が…。

。。。。。。。


結果、私は福岡が好き!!

人も街も文化も食べ物も…
何もかも、東京に負けない気がするのです。

それはきっと主婦になった今の自分が
必要とするものに東京では出会えないから…。


まっ、おばちゃん目線になった証拠ですね。


。。。。。。。。。



半月続いたなが~いなが~い東京レポでしたが
やっと今回で終了です。
福岡にお住まいの方にとっては、
縁もゆかりもない話題で退屈だったことでしょう。

私も開放されました。良かった良かった。



って事で早速ですが、
私が東京に負けない!と思うお店を
少しずつ報告しますので次回をお楽しみにね!












| 旅行 | 17:18 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 サザエさん

しっかしよく降る雨やなあ…
この3日間ずっと降りっぱなしです。

都会の雨は、なんか悲しい…。

やる気が失せるというか、
気持ちが弾まないというか…。

そんな東京の街を
どんよりしながらさ迷い歩いた3日間でした。


。。。。。。。。。。。。



ここは懐かしい思い出の場所。


桜新街商店街…
さざえさん
いかにも「お魚くわえたドラ猫」が
歩いていそうな下町の雰囲気…。


そんな商店街の最後の垂れ幕が
いじわるばあさんになったところで、
さざえさん3

レンガつくりの美術館が顔を出します。
さざえさん4
長谷川美術館

サザエさんの生みの親、
長谷川町子さんが
長い年月をかけて収集したコレクションとともに
サザエさんの原画なども
常設展示されているところなのです。




だけどなんかがっかり…。

その昔友人と来たときは、
もっとサザエさん一色だった気がする。

入ってすぐのところに
桜新町のジオラマがあって
私サザエさんと同じ町内に
架空の土地を買ったんですよ。

…で、23年たったこの日
それを確認するのがめちゃ楽しみだったのに…


…全て撤去されてた。


そりゃ無理もない…。
23年も経てば…

現実の土地だって完売しますよ~。




架空の取引なのに…




土地ころがしにでもあったような




悲しい気持ち…。




。。。。。。




現在は「サザエさん祭り」っていう
イベント期間中限定で
不動産を売り出してるそうです。

そのお祭りの間は、
美術館全体がサザエさん一色になるとのことで
サザエさん目当てでこられる方は、
ぜひこの期間の来館をお薦めします。

さざえさん2 
商店街のお祭りにもサザエさん登場!!


お土産に美術館限定のグッズを購入!
タミゼ4

かわいい=3




帰り道、かつて長谷川町子さんがお住まいだった
ご実家の前を通りながら



つい口ずさんだこの歌…


    みんなが笑ってる~

      お日様が笑ってる~

          ル~ルルルル~

            今日もいい天気~…


…ぶるぶる震えながら
冷たい雨の降りしきる中、
めいっぱい空元気出して帰りました。



つぎはやっと最終回!
やれやれです。emoji636.gif











| 旅行 | 18:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 美術館へ行こう!

今回の旅行計画のリストに真っ先ににあげた2つのスポット…
MoMaggg(銀座グラフィックギャラリー)。

でもよーーーく考えると
そんな柄でもないんだよね~私。

すっごく興味があるんだけど、
今の等身大の自分とは全くかけ離れた世界…。

昔の自分なら真っ先に飛びつく場所…。

今は得るものがあってもそれを生かす機会がないって感じ。

なんたってお好み焼きやさんだからねえ=3

…私。


でもここは、いつ来ても私の世界。
はっきり言ってど真ん中です!
弥生美術館…。
弥生美術館」
とにかくここで展示される絵のジャンルに注目!

たとえば、過去の企画から…、

●みんなのヒーロー・おすもうさん展
●『少年倶楽部』から『りぼん』までふろくの魅力展
水森亜土・田村セツコ
●ニッポンのかわいいもの文化の元祖!
 没後20年 松本かつぢ

なんとも胸キュンな企画の数々。


美術館丸ごと
抱きしめたくなるほど可愛かった…


 
そしてこの美術館設立に纏わるエピソードが素敵!
ホームページを開いてぜひ読んでくださいんね!


美術館の建物は小さいけれど
こじんまりとしていながら
見ごたえたっぷり
内容豊富な絵の数々…。


お土産に当美術館オリジナルの絵葉書を購入。
絵葉書コレクターの姪っ子に買って帰りました。
はがき

。。。。。。。。。。。


そして帰り道、
赤門前の通りにある「近江屋洋菓子店」でお土産を買いました。
近江屋
ブログには、近江屋の魅力満載!

近江 近江屋2
リボンが懐かしくっていいでしょ!?

お留守番のもう一人の娘の大好物!!
レーズンサンド…。
バタークリームがあっさりしてて甘すぎず
さすが老舗の味…といった感じ!!




ここ近江屋本郷店は、奥にカフェスタンドがあって
買ったケーキをそこでいただくことができます。

そしてうれしいことに
ドリンクバーになっていて

525円で飲み放題なんです。
ジュース類は全て搾りたてのフレッシュジュースだし
ボルシチもドリンクバーのメニューにはいってるので
チープなお値段のケーキとドリンクバーで
お腹一杯になります。

しかもコーヒーを注いでくれる
紙コップがまた可愛いから
飲んだ後、持って帰る人も多いみたい( ´艸`)。。。


東京のど真ん中にあってこのお値段は、
感動です!!しかもおいしい…。

このお店の隣に住みたくなりました。



さてさてスローペースに
ボチボチいきましょう…。

次なるは、誰もが知ってる
あの人の美術館!

お楽しみに!


| 旅行 | 13:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 東京大学

目的は本郷の弥生美術館…。

大胆にも東大のキャンパスを抜けて行こうと
グッドアイデアを思いついた旦那です。
東大赤門

そしたら今日は折りしも卒業式…。
エリートの卵達が
それぞれの学部の色のマントと
大学帽emoji164.gifをかぶって
安田講堂に集まっていました。

ひたすら続く銀杏並木は、大学のシンボル。
東大2

その左にはおしゃれなカフェ&レストラン…。
東大ブランドのショップも隣接していました。
東大5 東大4

年頃の娘と旦那と私…。
今年の新一年生をつれて
大学近辺を下見しに来た風な親子に
なりきり…なりきり…っと…(;^艸^)=3ヒヒッ

。。。。

こんなヨーロピア~ンなところも通りました。
東大11
西洋の教会みたい。

…!

東大12
のだめーーーーー!
 
東大13
千秋せんぱーーーい!


…と、ここはもしやオクレール先生のお屋敷?…。
東大10

「なんでのだめ、コンクールにでちゃだめなんですかーーー!!」

と叫んだところで、ここは変態の森…。
東大森

隠れてもダメですよ!先輩!
ここはショパンの住んでたお家ですよね。
東大
うぇっ("¬") 草が生えてる!


のだめ!僕はここから失礼するよ!
東大マンホール

…えっ?先輩!マンホールから?

いつもながら大胆な千秋先輩!

待っててくださいね。
のだめ、先輩にすぐ追いつきますから…。
サンキュウ

ほら!ちょうど九州行きの車が到着したっ!


せんぱーい!お別れです。
東大14

先輩との思い出がいっぱい詰まった
素敵な品…。
東大お土産

ミルヒーにもちゃんとサインをもらったから…
東大ノート
今度オークションにでも出そうと思ってる



東京大学生協万歳ーーい!
ブラボーーーー!!


。。。。(;´^`)ゞもうすぐ「のだめカンタービレ最終章後編」だもんでつい…。。。
おふざけが過ぎました=3

次は美術館からです。
明日お会いしましょう。

| 旅行 | 18:58 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 広島風お好み焼き「おぐう」

夕べ「我が家の歴史」ってドラマを見ていたら、
西日本工業倶楽部(旧安川邸)が出てきて大興奮=3

で、よーーく見てたら、
なんとフタゴ亭のお客さんが
エキストラで出てるじゃないの!!

ぎゃーーーょえ~

……と、我が家は、再び大興奮の嵐でした=3=3

その彼って、シリアから来た九工大の留学生で
あまり日本語がお上手じゃない!

フタゴ亭のメニュー見ても
写真が載ってないから注文しずらいと
いっつも指摘するんですよ!!

だから今のフタゴ亭のメニューは
彼のために作ったと言っても過言じゃないのです。ホント…


その彼がね~
むふふふっ今度会う日が楽しみだわ~


さて先日の続きです。

下北で丁度お昼になったので
偶然目にしたお好み焼き屋さんへ入ることにしました。

おぐう
広島風お好み焼き「おぐう」 http://www.oguu.com/main.html

芸能人がよく行くお店らしくて
私は全く知りませんでしたが…

その日来てた他のお客さん達は、
だれだれが食べたお好み焼き…みたいな感じで
芸能人の名前を言って注文していました。

カトゥーンやら
綾瀬はるかちゃんもきたってよ~。
東京は、いいよね~。有名人盛りだくさん!!

ふたご亭は、全国版でいうと
チッチキチーで一世をふうびした、
大木こだま・ひびきくらいやねえ…。来たの…。

後はローカル色豊かに
寿さん…ももち浜ストアのね!
あと、……名前も知らないレポーター数人。

そうそう…そうい言えば
当時、明太子マンをしていた博多華丸さんが、
お店の前を地味ーーーに通り過ぎたっけ…。


なんか普通の人やった=3


…話は元に戻り、おぐうです。
ロッカトレンチっていうバンドのメンバーが
頼んだらしいこの二品を注文しました。
おぐう8

ロッカ焼き
おぐう10 うどん入り

トレンチ焼き
おぐう4 そば入り

それとピザ焼きだったっけ…、
フレッシュトマトがはさんでありました。
おぐう12
上には、たっぷりのチーズがとろ~り…
トマトとお好み焼き…以外に合うことが判明!!

これはフタゴ亭の今後に
早速、反映させるべきですね…。フムフム…。


麺は珍しく歯ごたえある蒸し麺です。
食感が私好み…とても美味しかった=3


壁には、アートな張り紙がいっぱい。
おぐう5

おぐう3 おぐう2

帰り際の階段正面にも…
おぐう13


きっと近所なら何度も行きたくなるお店です。

お昼のゴールデンタイムに
キャベツの買出しから接客から料理人から…
一人で3役器用にこなす
できるお兄さんのいるお店。

どんなに忙しくても…
やさしい笑顔を忘れない。
これぞ!商売人の鏡!!

旦那にそのお兄さんの
爪の垢煎じて飲ませたい位よ!全く…=3






さあ今日も「わが家の歴史」第2話があります。
舞台は東京にうつったけど、

シリア出身のS君
今日も出るかなあ~
出るといいなあ…

楽しみです。

じゃ!次の話題は、本郷の有名な大学です。
もうお分かりですね!じゃ

| 旅行 | 13:46 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 木曜日に「木曜館」

2.3日体調を崩しました。

朝起きたときは、いいんだけど、
なぜか夕方になると微熱がでます。

頭がフラ~ッとして
ジントニックを2~3杯飲んだ感じ

…なんかへんなの=3



ってことで、早くも東京行きから3週間…
微熱を吹っ飛ばして東京レポ後半戦がんばりまーす。

。。。。。。。。


18年前、行きそびれて
ずーーーっと思いを募らせていたお店に
やっと訪れることができました。

「木曜館」
木曜館2
お店に一歩入ったら
まるで宝箱の中を覗いたみたいに
わくわく心が躍ります。

木曜館
足元のかごには小さなかわいいこけしちゃん。

木曜館4
店内に所狭しとディスプレーされた、
いろんな国のいろんな時代の雑貨達。

こんなお店が近くにあったらなあ~
と名残惜しい気持ちでお店をでました。


お買い上げ商品はこちら…。
ブックエンド
昭和の雰囲気漂う
なつかしいブックエンド…。

実は、こっちにも小さい犬がいます。うふっ( ´艸`)=3
ブックエンド2

ソーイングコーナーでなつかし柄の布を購入…。
お土産

楽しいひと時でした。



下北って不思議ちゃんの住む町っていうか…
今更着ないよ~って思ってしまうような
メルへンな洋服を普通に売ってたりして…

アングラっぽい訳のわかんない
小劇場もあちこちにありました。

商店街の真ん中には、昼間から
チカチカ点滅するあやしげな電灯…。
下北

変わり者の娘が
一人暮らしするのにぴったりの町です。

…と勝手に思いました。


さて昼食は、下北の有名なお好み焼きやさん!
「おぐう」登場!!

お楽しみに…

| 旅行 | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 アンティークショップ「タミゼ」

築地で遅い朝食をとって、
今回の旅でどうしても行きたかったお店を訪ねました。

南恵比寿の「アンティークショップタミゼ」です。
タミゼ 
お店らしくないところがまたいいのよね!

ここは、私の尊敬する
大橋歩さん行きつけのショップです。

ショップだけではなく
いろんなお店のプロデュースもされています。

年に何回もフランスに買い付けに行かれるそうで
今日がその日でなくって本当に良かったと
店内の明かりを見て安心しました。

お店の中へは、普通のお宅のように
呼び鈴を押さないと入れません。

勇気を出して押すと
ちょっとユニークなヘアースタイルの
素敵な男性の方が出てこられて、

ムムッ…これはどこかでお見かけしたぞ!
……と思ったら、アルネと言う雑誌の22号に紹介されてました。
 Image811.jpg
ここは、今よく言われるブロカントといわれるものですね!
古道具…ほんのちょっと昔の使いふるされた味のある道具達のお店です。

引っ越した後、何十年もたって屋根裏に上がったら
こんなものがありました!…てきな…

古い専門書や手紙…お皿、くすりの小瓶、テーブル、本棚…お人形など

お店を回っていると旦那と娘が
クスクス笑っています。

「お母さん!ここで働けるよ!」

指差した先にはこんな張り紙…


   -------------

     アルバイト募集!

     裁縫の得意な方。
     絵心のある方。
     主婦の方。

   -------------

どれもなんとなく当てはまる…
年齢制限も体重制限もないのがうれしい…。


額に入れてお店に飾ろうと
こんな小物を買いました。

タミゼ3
何かの番号札を入れていたらしい大きさの違う小袋と
軍ものぽい袋に入った細い糸3つ…。

買い集めたボタンやらと一緒に飾ろうと目下思案中。


~ … ~ … ~ … ~ … ~


シーーーンとした店内に
黙々と下を向いて作業されてる
無口な男性。

そんな中…
商品の値段にいちいちダメだししている
旦那の下世話なひそひそ話しが、
部屋の隅々に響きます。


確かにドアに鍵をかけるお店なんて
考えられんね~福岡では…。と旦那…

まっこれも東京ならではと言うことで…。

おとなしくにっこり笑ってお店を出ました。

今度はたっぷりお金をためて来よう…。
できれば少しお話もしたい…。

その時までアルバイト募集してるかな~
…というのは悪い冗談…( ´艸`)ムフフ

次は、下北の可愛いお店です。

おたのしみに!



   

| 旅行 | 13:40 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ラッシュアワーに「築地」

東京の旅へは、なるべく荷物は少なめにしようと
固く決心した旦那…、
3日間同じ服を着るからと
着替えはパンツと靴下しか持って行かない徹底振り…。

なのに旦那ときたら
重たい本を2冊も
バックにしのばせていたんですよ。

「坂の上の雲」5巻と6巻…かなり分厚い単行本。

わざわざ東京まで持って来んでも…ね~!
帰ってから読めばいいやん!…と思うのだけど…。

この謎は東京での彼の行動で納得です。
どこで読むかと言うと…

。。。。。。。。。


ホテルでもなく、

空港のロビーでもなく…、

公園やらゆったりした空き時間でもなく…、

喫茶店やら食事が出てくるまでの間の時間でもない。

…………、

なんと、電車オンリーなのです。

座れても立ってても、

両手に荷物を持っていても…、

クタクタに疲れてても、

眠たくて半分目がつぶれてても、

トンネルの中で暗くて文字が見えなくても、

持つところがなくって電車に揺られて
こけそうになって、
バランスを取れないようなときでも…

そして、そして、
満員電車でギュウギュウの時でも
必死こいてバックから本を出して、
わずかなスペースで
体をくねらしてまで読んでる旦那を見たときは、

笑いを通り越して…
「頑張れ!父ちゃーーーーーん!!」と
思わず叫びたくなりました。

だって、ラッシュアワーの満員電車に揺られ、
築地までわずか3分の短時間に
やっぱり本を出すんです。
「おしくらまんじゅう」状態ですから
バックから本を出すのさえ至難の業…。

真っ赤な顔をしてやっとの思いで本を取り出したかと思うと
ページを開く間もなく「築地~築地~!」の声…。

慌ててまたバッグに収めてました。

(;^艸^)=3…ぷぷっ…おつかれさん!


ギャラリー(乗客)が多いほど
読書している自分に酔うみたい…(;^艸^)=3


今回はその築地でのレポートです。


築地に行こうと早朝ホテルを出ました。
今朝の気温東京は3度…。
今日は7度までしか上がらないそうです。

築地 通勤されてる方が多かった。

マグロの競はとっくに終わってましたが、
威勢のいい声は、あっちこっちで上がってました。
築地6
北九州の西港市場に行きつけている旦那も
ここの広さに圧倒されていました。



場外よりも私の見たところ
場内のほうが少し安かったですねー!

博多ねぎも九州で買うよりやすかったですよ!
そして、
九州土産に明太子買うのはもうやめました。
山積みの明太の安いこと…あっちこっちで売っていました。

テレビの取材があってた!!
築地4

有名なレポーターじゃなかったので
ちょっとがっかりでしたが、
ちゃんと写真撮りましたよ~

そしたらライト担当の人と目が合ってしまって…、
へへっ仕事中にごめんなさいね!

よ~く見るとここはお寺?
築地3

アーケードになってないから
濡れながら歩きました。
築地2

有名なテリー伊藤さんのご実家の卵焼き屋さん…
築地5

もちろん買って帰りました。
卵焼き
大きな卵焼きが500円と安い!
しかも常温で日持ちすると言うじゃない…
で、欲張って3つもお土産に買って帰ったら
その日一日卵焼きの重さに苦しむ羽目になりました。

有名なおすし屋さんは長蛇の列…
築地7
お寿司は唐戸市場が一番だし~
と強がってはみたものの…

ここの海鮮丼はあまりにも有名。

時間の都合でなくなくその隣のお店で食べた
穴子丼の美味しくなかったことと言ったら…

築地での苦い思い出となりました。

こんな事書かれても…
あなご
本当かよ?とつい突っ込みたくなるような
むかつく値段設定…。

北九州じゃ考えられない
かび臭い外国産うなぎみたいな味の
べチャべチャ穴子でした。

料理の写真もたくさん撮りましたが
ここまで苦言を綴ってしまうと
お店の方に申し訳ないので
場所は明かさないでおきますね!

築地のランチは、
場外のほうが安くて美味しいお店が
たくさんありました。

次は代官山と下北の2つのお店です。

お楽しみに~!













| 旅行 | 23:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 雨の銀座

休日に
オープンしたばかりの「天神パルコ」に行ってきました。

ガールズショップのフロアに
何故かイッコーさんのお店があって、
おばちゃん族が群れを成して
何かを奪い合っるんで…
そこだけ違う空気流れてました…=3

どんだけ~(゚ロ゚屮)屮

あそこまで盛り上がってると
少々気にはなるけど、
とても近寄れない危険な香り…

そう言えば私達の泊まったホテルも、
池袋パルコのすぐそばだったんで、
すべて東京での出来事のような…、
そんな不思議な気持ちで買い物をしました。

。。。。。。。

さてさて本題…

ここ銀座は思い出深い街です。
昔ここから轟行きのバスに乗って
友人のうちへ行きました。

バスから見える武道館やら東京タワーやら
初めて見たんで
はとバスに乗った気分で
すっかりおのぼりさんになってました。

。。。。。

しかし今回は激しい雨に加えこの寒さ…
そんな感動なんて微塵もなくて、
当時は福岡になかった三越も今は珍しくもなく
銀座
銀座和光の時計台も寒々しい面持ち…。

向かった先は、
なんのヘンテツもないただの文房具屋さん…
伊東屋

業界の方々御用達のお店なので
ちょっと寄って
オリジナルの原稿用紙を買いました。
伊東屋2

普通の文具屋さんなんだけど
プロ使用のものから、
可愛いファンシーグッズまで
ないものはないって感じのお店。
福岡では中々見かけませんよね!


……
  その後、

和紙の専門店「鳩居堂」で
雑誌にも紹介されてた便箋を購入…。
鳩居堂2
有名なライターさんもここのを使ってると聞きました。

そして、

一本裏通りを歩いてると
小倉でも見かけないような超レトロなキャバレー発見!
銀座2  click!

そのすぐ近くにある、
洋食の老舗「レンガ亭」のオムライスはあまりにも有名。

とにかく歴史の古い建物や老舗の店の多い街です。
とっても魅力的!……

冷たい雨が降ってなければ
もっと街をぶらぶらしたかったなあ~

明日は築地にいってきます!



| 旅行 | 18:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年03月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年05月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。