ふたご日和

フタゴ亭の耳より情報や楽しい事いろいろ

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 デザートday始まります。

2月より毎週水曜日は、
一人500円以上お食事のお客様に
プチデザートのサービスを行います。

限定数ですので無くなり次第終了です。
お早めに!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


2日・・・・杏仁豆腐(フワフワ柔らか!!)

9日・・・・自家製コーヒーゼリー

16日・・・抹茶のババロア

23日・・・白玉あんみつ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


夕方2時以降~5時までは、
 サービス時間外です!

また、数を限らせて頂いて居りますので
 品切れの際はご了承ください!!


※甘い物がお嫌いな方やお急ぎの方は
 提供を控えますので……
 その旨、店員にお申し出ください。


夜遅くのデザートは、品切れの可能性が高いので
 気になる方は、電話にてお尋ねください。


デザートの配達は行って居りません。


以前フタゴ亭で
金曜日のランチの配達を利用されてた方は、
お馴染みの味ですね!

第一回目の杏仁豆腐は、
寒天ではなく、100%ゼリーを使うので
フワフワのポヨンポヨンです。
とっても人気の高いデザートでした。


おいしいよ~!!さあいらっしゃ~い!
スポンサーサイト

| フタゴ亭 | 15:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 贈る言葉 

校内新聞の広報担当である妹に
卒業生に贈る言葉を頼まれました。

我が子の中学時代を思い出し
綴ってみましたが、
ちょっと哲学的過ぎたかしら?


薄っぺらい生き方しか出来なかった私ですが、
心の底から今思う事です。

若いと見かけについ騙されるんですよね!

それも若さゆえですが………、
どんな仕事でもやりがいを持って
必死で頑張る人がいい!!って思えるのは、
もしかしたら私ぐらいの年齢に
なってからかもしれません。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


卒業生の皆さんへ


今からたくさんの困難が
あなた達を待ち受けている事でしょう。


でも心配しないで!!


乗り越えられない困難を
神様は、絶対あなた達に与えないはず。

まじめに真っ正直に……
自分の信念を持って突き進む道には、

乗り越えられない壁などありません。


勇気を持って立ち向かってください。


一生懸命額に汗し……
乗り越える姿は、何にも代え難く
輝いて見えるのも。


お金持ちで
何不自由無く暮らしている人でも
この額の汗にはかなわない……



夢に向かって突き進み……
必死になって生きている姿は
どんな人よりもキラキラ輝いて見えます。


どうか怖がらず……
恐れる事無く……



たくさんの壁を乗り越えてください。


乗り越えた先の景色は最高です。

キラキラと輝く
目映い高校生活がきっとあなたを待っていますよ!


ご卒業おめでとうございます。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



いい加減な自分の人生を振り返り
壁を乗り越えず逃げたり……
ズルして早道を行ったり……
私は何回もこんな事をして
先に進めず……、チャランポランでした。


でも結局超えなきゃ行けない壁、

時間が経った壁はでかくて手強い!!
とても大変でした。


私はこの壁を一つ一つ乗り越えて行く事が
大人になる早道だと思います。

乗り越えた先の景色は格別です。

この景色が見たくって

困難とは知りつつ
壁を登る!

ちょっとしたアルピニストみたいな心境かな~


人間の幅はこんなたくましい心が作るものだと
私は信じてやまないのであります。


な~んて格好つけて……

昨日から悪天候を口実に
洗濯をしていない……
やる気の無い私。


どんどん溜まって大変だ~!!!


これも立派な壁ですな~
………デヘッ!

| 未分類 | 13:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 駐車場が増えました!!

2月から駐車場が2台増えます。

空き次第こちらの駐車場と
次々契約させてもらえるよう
お願いしていますので

取りあえず
2月から使用いただける分をお知らせします。

フタゴ亭を背にして右側(南)
小芝駐車場
戸畑共立病院前にある小芝駐車場です。

小芝駐車場3

2年越しでやっと念願の場所が空きました。
歩いて2~30秒でフタゴ亭です。

しかしちょっと停め辛いかも……
小芝駐車場2
入って右側……8番と一番奥の12番です。
12番はバックで入らないと
入れにくいらしく…
お客様にご迷惑をおかけするかもしれません。
ごめんなさい!!


最終的にはこちらの駐車場に
5~6台停められればなあ~と
考えて居ります。


そしてもう一カ所……。

すぐ近くなんだけど
信号を渡らないと行けないので
これまた不便な駐車場……

鍋島


そこに3台分設けています。
鍋島駐車場

信号を渡りきって2~3メーター進んだ
垣根が切れたところ(左側)にあります。


店頭にも1~2台停められますが、
両隣にかからないよう
歩道を塞がぬようお願いします。ぺこ!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


最後に独り言……。

「我が家のiMacのマウス接続がしょっちゅう切れる!
 どういう事?もうムカつく!!」


この文字を打つ間3回も接続が切れた!!
繋がるまで2~3分かかるし

どうかしてーー!アップルさん! 



…………以上!

| フタゴ亭 | 13:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 懺悔します。

もう時効ですよね!
30年近く前の事だから……

心斎橋パルコの階段踊り場に貼ってある
B倍版のポスターすべて……

はがしてもって帰ったのは、
何を隠そうこの私です。



1階から5階まで各階…合計5枚。


…………………………



家にもって帰って
さっそくパネル張りして
1枚部屋に飾って……

残りは一緒にいた友人が
持って帰りました。

大学の先生にばれて怒られるかと思ったら……

「やるやないか~」と褒められて……
拍子抜けしたのを思い出します。


山口はるみさん
セクシーなエアブラシのイラストは
当時の私のあこがれでした。

エアブラシをここまで使いこなせる人って
そういないんじゃないかなあ~

もううっとり!!






その華麗なる盗みの手口とは…………



(1)下の2つの虫ピンを抜く。
Scan 110220000

(2)引っ張って丸める。
Scan 110220001


…………という作業を5回も繰り返し、
何くわぬ顔でお店を出て行きました。


………………………


当時の販促担当者さん……
きっと剥がされた後の壁を見て
ショックだった事でしょう……。

白昼堂々と大胆な悪事の数々……、

30年前の私に成り代わって
心から懺悔したします。(;´д⊂)ごめんなさい!!



………………。



こんな事を繰り返してると……
噂ってあっという間に広がるもので、


風邪で学校を休んだ私へのお見舞いに

大きなポスターを3つも持って
妹の友達がやってきました。

「お姉さんが好きそうなポスターとって来たで~」


そう言って差し出された物を見てびっくり!!!
風邪も一緒に吹っ飛びました。


一つは、社会党の広告。
平和…憲法19条的な内容でした。

「大きな鳩のイラストが可愛かったから…」だそうです。

もう一つ……。
薬屋さんに立てかけてた木の看板ごと
持って来てくれました。
そこのは、”生理痛にメスコンSP”と筆で
殴り書きしてあって……

「単純に受け狙い」だったらしく
これを盗むのに一番苦労したと言ってました。

そして最後の一枚は、
当時大流行りだった、
インベーダーゲーム喫茶のポスター。


これは、畳一畳分くらいあって
木枠に布ばりでした。

田んぼのあぜ道に立っていたらしく
彼女達がどろんこになってたのは、
このポスターを盗んだ際の
悪戦苦闘が原因でした。


ちょっとした悪戯心だと
自分のおこした情けない行いを
笑い話で話していたら………


全く=3=3


こういう事になっちゃって………、



その後親に怒られて
全部返しに行ったのは、言うまでもありません。



もし今現在…
苦労して作ったフタゴ亭の看板を
誰かに盗まれたなら……どうでしょう…。

ショックでかなりへこむに違いありません。

そんな事もわからずに

当時の私のとった行動といったら、
なんて愚か=3

どれだけ迷惑な事だったか……
お店を持った今……
やっと身にしみてわかる様になりました。



当時の関係者さん!
本当にごめんなさい。


この場を借りて


深く懺悔致します。



…………




で、せめてもの償いに……

ちょっと宣伝をば………。





次なる選挙では、
ぜひ民社党に清き一票を……

女の大敵!生理痛にはメスコンSP

インベーダーゲームは今ないけど
ゲームをするならタイトーさん!

そして……

なんたっておしゃれなお買い物はパルコでしょ~!!

私はずっと応援しています!!!

皆さんもどうかよろしくね!!


……………………ペコペコ







| 未分類 | 18:53 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ……イケテナイなあ。

あんどんを作りました。



Image896.jpg

とは言ってもリメイクですが……、
19年ぶりの復活です。


当時のあんどんには、
たいやきの絵を墨で描いてました。

描いては破れその繰り返しで……

ほとほと疲れて………、


物置に放って置いた物を
今回再び復活させたのです。




墨がなくって
水性のペンキ……

絵筆がないので……
ペンキ用の小筆。

お店は、大忙しの……
最悪なコンディションで描き上げたから



全く魂がこもっていない……
なんとな~く
カウンターの壁とリンクさせて描きました。
Image894.jpg
テリーが散歩していますよ!

反対側………
Image895.jpg
まあまあ普通です。


問題は天井……あ~あ、
Image897.jpg
とっさに持ち上げる時
穴に手を突っ込むもんだから……
の後が何カ所も……。


……で、なんか飽きて来て
どうでもいい感じになってきました。

なので裏は適当です。
Image898.jpg


あまりいい出来ではないけど……
入り口がいつもなんとな~く暗かったので

ちょっと一安心。


電源に繋いだら
なんかモヤッとする!!


この辺りに一つコンセント作っておくべきだった……。
Image900.jpg
配線は、不得意分野です。


家電芸人が見たら
怒るだろうね~。

まっ………、
あり得ん事やし!心配せんでよか!!


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




去年の事……、
お米屋さんに稲穂を頂きました。
Image859~01


しめ縄って簡単に作れると思って
くださいって言ったものの‥‥

結構大変やし難しい。


でも頂いた以上お米屋さんに成果を見せないと
申し訳ないからと……

お正月のお飾り用に使いました。
Image873_20110118152304.jpg


全部で8個作って……
パートさんに2つあげました。
Image875_20110118152713.jpg


あまり自慢できる作品ではないので、
公開するの迷ったんだけど……

いろんな事があった年末だったので
思い出として
ブログに貼付けさせてもらいました。




年末からずっと………
寒い日が続きますね~

寒いと意欲が半減します。
仕事も遊びも……

でもなぜか食欲だけは半減するどころか……
寒くなればなるほど旺盛になるって感じ!!

危ない危ない……!
今やっと18キロ減まで行きました。

目標は、後20キロです。


先は長いな~。

独身時代から
38キロも太っちゃって……
私大きい子供1人分体にぶら下げて
毎日歩いてたんだわ~

ひゃーこわ~!!



今やっと幼稚園児一人分になった!!

……………





近日「お品書き」が新しくなります。

目下製作中!!!

平行してお座布団も作ってます。
洗ってもシミがとれないし
薄くて座り心地がよくない!!

そして看板も作って居り、

そのまた合間を縫って
このブログ更新中!!!


…………なんとパワフル!!



……てことで、あさはるは、
ほとんど奥の「秘密の部屋」に籠っていますので……

御用の方は、ご指名くださいませ!!!



んじゃ!

| 手作り | 14:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 只今出勤中!

本日………
久しぶりに晴れました。
Image893_20110117174744.jpg
ヒヨドリの群れが
駐車場の横の木でお食事中。


まだまだ春は遠いですね~


殺風景な冬の垣根に
一段と鮮やかに輝くお花。
Image884_20110117175100.jpg
サザンカサザンカ咲いた道~
焚き火だ焚き火だ落ち葉炊き~
……………………の「サザンカ」です。


そして、お店までの道のり……
私の楽しみは、このワン子。


ここは、お昼寝犬の特等席です。
Image881_20110117175516.jpg
「午前中は、ポカポカですね~」

話しかけても……
窓をコツコツしても
ちっとも起きやしない!
危機感0の美容室の看板犬です。


そして九工大の敷地内で………、


いつも見る度思うんだけど……

この建物……人っぽい!!
Image887_20110117180035.jpg
よく写ってないけど……
頭の右の煙突が帽子みたいで可愛いんです!!


でも夕暮れ時には、窓に夕日があたって
怒ってるような……泣いてる様な……

子供だったら
走って逃げる位不気味です。



で、そこからちょっと行ったところ……、


下を見ながら歩いていたら……
戸畑の歴史を刻んだ文字。
Image888.jpg
戸畑……市?
そっかーー!
確かに市だった時代がありました。


とはいえ私が1歳の頃の話。
すでに半世紀以上の時を刻んでいるのです。



ふむふむ。
おつかれさん!




久しぶりの晴天に
思いっきり洗濯をして
気分いいので………


どうでもいい普通の様子を
ブログに綴ってみました。





今晩は久しぶりに
鍋にしようかな~


急きょ夜のバイト君達と
しゃぶしゃぶパーティー決定です!!

ひゅーひゅー
Image876.jpg
肉あり魚あり野菜あり……
みーーんなしゃぶしゃぶ頂きます。


寒いけど……寒い冬だからこそ
楽しめるものって一杯ですよね!!

寒ブリのしゃぶしゃぶ最高ーー!



ではねー!


| 未分類 | 17:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ある日…。(最終回)

私は、死にかけた。





産後の肥立ちが悪く……、
丸1年苦しんで、
我慢の限界が来て病院に行ったら、

「そのままにしてたら2時間後はあの世行きだったよ!」

と言われた。




びっくりしたのは、旦那。


痛いって言ってる私を無視して……

「おれだってあっちこっち痛い!文句言うな!!」
と言い続け……

とうとう倒れる迄デパート販売の仕事をさせた。





ところが検査後
医師が下した病名に
家族中がもっと震えた。


「80%の確率で子宮癌です。」



………………………………………



既にハンドボール大にまで
腫瘍が大きくなっていると言う。


すぐに手術をする事になった。


手術の説明を家族とともに聞いた。


「全部は摘出できないと思うので…
 とれるところ迄とって…後は抗がん剤で流します。」


「え?治療にどれくらいかかるんですか?」


「半年から1年……。」



「…………



娘は、9ヶ月。
やっと伝え歩きを初めて……
片言でお話もできる様になっていた。

そんな成長著しい毎日を
見守る事すらできず……、

治るかどうかもわからない
苦しい治療に……
1年もの歳月はちょっと長過ぎる………。





「命の方がだいじでしょ?」

先生はあっさり言うけど……
私は、納得がいかなかった。


その日から3日間
夜も寝れずに泣き崩れ……

この病院から出る事なく
このまま死んでしまうのかもしれない………


………そう思うと
ふと考える事があった。

今迄自分が不満に思っていた事である。


友人がいつも可愛い洋服を着ていた。
その頃私は……、
旦那に毎日500円しかもらえなかったから
すごく羨ましくて惨めだった。

妹が東京へ旅行に行くと言う。
結婚後も仕事を続け
気兼ねなくお金を遣える妹が羨ましかった。


結婚と同時に
新居を親に建ててもらっている友人の
その家の愚痴を聞かされ……
贅沢言うな!!と腹をたてた。

私は、いろんな意味で
周りの誰よりも
恵まれていないと思っていた。

いつも旦那に不満ばかり言って
健康で普通に生きられる事を喜べなかった。




…………でもこんな病気を貰って、
そんな気持ちが一気に吹っ飛んだ!!!!


体が健康だったなら、
欲しい洋服は、働いて
お金を貯めて買ったらいい!

旅行だって
病気ならいくらお金があっても
楽しめない!!健康だからこそである!

家だって、
そりゃー、すぐは無理だろうけど
健康で長生きできれば
いつかは現実になる日も来る。


何でもない1日。

恵まれている人に比べれば
ちょっとは不幸かもしれないけど……


…………。



健康でいた頃の自分が
どんなに恵まれていたか……

「命あっての物種」とはよく言ったもの。


贅沢はいえない…精一杯を喜ぼう!




手術前日の朝、
トイレの中で大泣き………。

病気が怖くてでも
先が不安だからでもない。

こんな当たり前の事を
教えてくれたこの病気に
感謝して………、
泣くだけ泣いたらスッキリした。


午前中の検診で
超音波をあてて検査した。


手術は明日に決定していたはずなのに……


中止との事。


でもちょっと経過を見たいから
当分入院することになった。


先生曰く……、

不思議な事が…私の身におきていると言う。


昨日の夕方迄あった腫瘍が
今朝の検査で姿形もなくなった。

まさに「奇跡体験!アンビリーバボー」




トイレで一体何があったのか………、

30分間………、
神様に懺悔して
病気に感謝しただけのこと。





そんな当たり前の事を
私に気づかせるための……
神様の荒療治?



ここまでせんと
私は気づかないって事なんだわ。



ならば大切に…心に刻んでおかなければ。





結婚して2年目の事。
それからことあるごとに思い出し……、


現在迄一度も大病を患う事なく
日々健康に暮らしている。



この話には、後日談がある……、


………が、それは次回のお楽しみ!!




(追伸)
気になる病気の正体は……
結局分からず仕舞。

ソフトボール大のものは、
一体どこへ行ったんだろう。
………素朴な疑問。


| 未分類 | 12:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ある日…。(笑えない話編)

父が小さな箱を抱えて
仕事場から帰って来た。


父の素振りでは……、
どうも私へのプレゼントらしいのだ。



…………




私は三姉妹の真ん中。



姉は……、

両親にとって初めての子供で
祖父母にとっては初孫……。



その姉が可愛い盛りの2歳の頃に

地味ーーに私が誕生した。

泣かない赤ちゃんだったから
育てるのが楽だったと言う母。


きっと泣いてたけど
誰も気づかなかったんだと
私は思う。


そんな放ったらかしのフビンな私にも
可愛い盛りがあった。

愛情独り占めのビッグチャンスってやつ!!



………しかーーーーし、



妹の誕生で……
なんと再び崖っぷち。

姉からのいじめも加わり………
ことごとく日の当たらない
可哀想な幼年期を私は過ごして育った。





その妹の可愛さたるや……、


「キューピーちゃん」とあだ名が付いた程。





……ちなみに


私にもあだ名はあった。






………………「横綱さん」だ。


あだ名からして…………




完全に負けていた。


勝っていたのは
生まれた時の体重…………、


なんと4000グラム……超ビッグ!


…………(艸∀・)ひゃーー!





驚いたところで
話は元へもどり……




そんな存在感のかけらもない
この私に……



どういう風の吹き回しだか、
父がお土産をくれたのだ。


気になる箱の中身とは……
真っ白な可愛いウサギの赤ちゃん。


動物好きな私へ
最高のプレゼント!!


祖父がゲージを作ってくれて


毎日欠かさず餌をやった。


散歩もした。


学校帰りの田んぼのあぜ道で
どろんこになりながら
餌のギシギシを必死で採るのが日課だった。


飼い出して半年………、



動物の成長は早い。



間口が30センチ程のゲージは、
たちまち窮屈になり……


おじいちゃんに新しいゲージを
お願いしようと思った矢先………


ゲージの中のウサちゃんは、
パッタリ姿を消してしまった。


ゲージが小さかったから
逃げ出したんだと

幼い私は思い込み……
自分を責めて毎日泣いた。



…………………。



その悲劇から10年が過ぎた。



私は、すっかり大人になり……
成人の日を迎えた。



晴れ着姿に……
真っ白な毛皮のショールを肩に掛け…、

父と一緒に写真を撮った。


父は感無量だったのか………
目を潤して喜んでくれた。

気持ちが高ぶって
つい、
言っていい事と悪い事の区別が
着かなくなったのか………

その後、父は信じられない事を
口にしだした。





「あんたのそのショール………もう時効やけん言うけどさ!!
 昔飼ったウサギの毛の方がもっときれいやった~!!
 
 ほら!あのウサギたい!!あんたが可愛がっとった……、
 あの毛皮は、加西君とこのおいちゃんがいるって言うけ、
 やったけど………、最高やった!!」

……………………………?????「えっ?何の事?」


「もう時効たい!!時効!!あのウサギは食用やったんよ!
 加西君とこのおいちゃん達と
 大きくして一緒に鍋にして食べようって……
 (残酷すぎる表現が多々あったので省略!」




…………



要するに最初からそのつもりで買った物を
動物好きな私に育てさせて……


………………………食っちゃった=3=3


さすがの父も
当時の私に真実は
告げられなかったんだろうけど……



それなら一生告げずにいて欲しかった。


……………………。



昨日カーラジオから………

アロアナを池で釣り上げた人の
メッセージが流れていた。

生き餌しか食べないアロアナの為に
生き餌の小魚を別の水槽で飼ってるという。


アロアナに生き餌をやりつつ……

隣の水槽で
その生き餌にも餌をやってるという
複雑な心境にちょっと笑った。



人間どこ迄自分勝手な生き物なんだろう……。


しかしながら……父程の残酷な人間も珍しい。




ウサギ年に……

実にふさわしくない話題。





目をまっ赤にして
泣いてお詫び申し上げます。


ごめんなさい!!!






| 未分類 | 14:07 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ある日…。(4)

名刺のデザインを頼まれた。


郵送で送られて来た原稿の
あまりのシンプルさに
言葉を失った。


茶封筒に
汚い包装紙の切れっぱしが一枚。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

北九州市八幡東区○○町O番O号
電話/000-000-0000
OO食品
O木 O雄

ーーーーーーーーーーーーーーーー

とだけ書いてあった。



普通せめて一言、

「よろしくお願いします」とか
「お世話になってます」とか………

社会人の端くれなら
思いつく言葉があるだろうに……


たった3行の事をわざわざ封筒に入れて
ご丁寧に送って来なさった。



こんな話はまだまだ序の口……。



原稿の内容を見ると……、
社名がどこやらの葬祭場と同じだった。


作っているとそのフレーズが
やたら気になって気持ちが沈む。


お節介かと思ったが
可愛いマークをサービスで
デザインすることにした。


自分としては、
いい事をしたような気分だったのに……

入稿後のクレームに唖然…


名前を名乗るも……
こんにちわの挨拶も
一切なく………

いきなり電話で
「紙が薄いわ~薄過ぎ!!……ガチャ


ちょちょっと………、
デザインの感想が聞きたかったのに~………。



携帯電話のない時代、
連絡先も分からず……、


言葉のたりない
ムカつく男は………


納品後も
付いたとも受け取りましたとも……
支払いを気にかける様子もない。



こんな事なら
デザイン料もたっぷり
請求しとけば良かった!


お人好しにも程がある。

親切丁寧に対応しただけに
やたら腹が立ってきた。







それから何ヶ月かして
また連絡があった。



例の名刺代を支払いたいと言う。



いそいそと出かけたが
約束の場所には現れず
1時間以上過ぎてしまった。



待ちぼうけですっかり疲れたころ
やっと現れたかと思いきや……、


「あの~着いてすぐなんやけど……
  大切な人と会う約束ができたんで…、」



そう言って…………、
私に詫びるもなく謙虚さのかけらすら見せず
無愛想に去って行った。




これって……、
「腹が立つ」を超えて
笑うしかないってやつ?


ことごとく予想を裏切る行動に
驚かされっぱなしの毎日だった。



今でも……、
その性格は相変わらず。



何を隠そうその男とは、
今の旦那のことである。


知り合って今年で


24回目の春を迎える。



やれやれ=3


おつかれさん!

………………………………私。


| 未分類 | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ある日…。(3)

ショップにお勤めの友人たちと

夕飯を食べに
お好み焼き屋へ………。


決まって豚玉を注文の

ちょっと太めの彼女は、
店員の「豚の方!」の声に

元気よく「 ハイ!」と言う。

何でもないいつもの決まり文句が
おかしくて会話が弾む。

もう一人の友人は、
鍋奉行ならぬ…鉄板奉行。

のせるところ迄は許してくれるけど……

絶対!を握らせてくれない。

ひっくり返すタイミングやら
こだわりが多々あるらしい。



ところがそれが待ちきれない私、
なんとお好み焼きを素手でひっくり返したという
驚きの武勇伝を持っている。




ひっくり返した勢いで……
海老やイカなどの大物が
お好み焼きの外へはじけ飛び、
さっと自分のお好み焼きの中に盗み入れる友人との
せめぎ合い合戦………。

鉄板奉行のお裁きが下り
よく彼女に怒られたっけ…。



時は流れ20数年……。

今でもその友人は、一家でよく訪れてくれる。
そしてやっぱりフタゴ亭でも
奉行ぶりを発揮している。





かつて…お好み焼きに
タダならぬ熱い情熱を注いだその彼女、
今はサンドウィッチ屋さんの奥様に。

そしてまさかのこの私が、
お好み焼き屋になろうとは……


その頃、誰も想像すらしなかっただろう。


人生……思いも寄らぬことばかり。
まさかの連続である。



もしもこの先
まさかがもう一つあったとすれば……、


お好み焼き屋が
ハンバーグ屋さんになるって事。


………ハハッ!
これはもう現実にそうなってるけど……


3年前は想像もしなかった!!





未来を変えるきっかけが、
どこにでも転がってるとすれば……

ボーっとなんてしてられない。

………………てな事を……
ボーっと考えてしまうのである。




   ごちそうさま。






| 未分類 | 09:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ある日…。(2)

夢を見た。



「どうしたん?最近家に全然来てくれんけど………」



夢の中の………
心配そうな義母の声で目が覚めた。


そう言えば……、
今迄…毎日顔を出していたのに
ここ1週間母の家には、行っていない。


電話してみようかな~
そう思って受話器を持ったその時………
けたたましく電話が鳴った。


夢の主……母からだった。

「どうしよる?最近来てくれんけ、心配しよったんよ!」

あまりのタイミングの良さと
同じセリフにギョッとした。






行かなかったのには、
深~い深い訳がある。


お好み焼きを配達途中……、
歩道の段につまずいて、
転けた先のガードレールで
私は胸を強打したのだ。


長年の商売気質が祟って……、
両手のお好み焼きが、
自分の命より大事って
とっさに思ってしまうのだろう。

お好み焼きがなかったら
多分かすり傷程度で済んでいた
ちっさい事故……。


胸を鏡で見たら何ともグロい!!
片方のおっぱいが
青タンで真っ黒になっていた。

声を出すのも……
息を吸うのも勇気がいるほどの
強い衝撃だった。


きっと痩せていたなら
肋骨が粉々になって病院送りだっただろう……

この日ばかりは、
太ってた事に感謝した。




そんな大惨事があった事を
大病を患っている母に報告できる訳もなく……、

1週間がたって……


夢と現実で2度母に心配をかけた。


……………………、



次の日早速母の家へ行き、
事の次第を報告した。

心配はかけれない。
母は、日々病気と闘っている……。

で、ほんのちょっと
笑いのエッセンスを加えて話してみた。


「もう傷は痛くないんだけどね~、触るとちょっと痛くって…、
 実君(旦那)が胸を触って来たらどうしよう……って
 毎晩心配なんですよ~」

ちょっとぶりっ子な感じで言うと

もう大受け…………!!!

笑いは、特効薬だって
病院の先生が言ってたから

母の笑顔に一安心……。


しかしその後がいけない……。
調子に乗りすぎた私
すっかり嫁の立場を逸脱してしまった。

「でね!実君が痛がってる声を
 感じちゃってる声と勘違いして
 もっと触って来たら怖くって 



ピピーーー!!!終了-------!

さすがの母もしばし呆れ顔。


ついついそこ迄話してしまう
不思議な関係……、
友達同士の様な母との語らいだった。


母が亡くなってもう3年……、

夢にも出てはくれないが、

いつも豪快に笑う明るい母の面影は、
何年経っても忘れる事はないだろう。



今日……
近所の奥さんが私を呼んでる夢を見た。


目を覚ましたら
やっぱり………、

どんと焼きのお知らせだった。


今でもたびたび夢で起こされはするけど……
母程の愛情は感じない。



淋しくもほろ苦い
懐かしい思いで話……。




これまたお粗末……。





| 未分類 | 13:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ある日…。

寝坊した。

時計は既に………
約束の時間を30分も過ぎていた。

慌てて洋服を着替えて荷物を持ち……
玄関を出た。

こんな時にやらかす
私のいつもの失敗は……
犬の散歩で履く汚いビニールの草履を
ついうっかり履いたままバスに乗り込むってやつ。

しかし……
そこは冷静に……

何度も苦い経験をして来た私、
しっかり革靴を履いて
玄関のドアを閉めた。

ところが………、

暖房のスイッチが
付いたままになってるじゃない!

やれやれとまた家の中へ……



やっと出発できると思いきや……、
今度は家の鍵が見当たらない。


さっき迄バックの中で
ジャラジャラいってたのに……

くっそ~=3

部屋中をひっくり返して探していると


「お母さん。鍵あったよ~」
      ……………という子供の声。


あちゃ~鍵穴にさしたままやった=3


自分にあきれてため息しつつ
ようやくバスに乗り込んだ途端……
子供達の「あ~あ」という嘆き声……。


ふと足下を見れば……


近くの駄菓子屋さんへも
履いて行くのをためらう程の
ぼろぼろのつっかけを履いて
小倉の街へ出かけた私。




子供がチビの頃。


もうあれから15年か~…………。
さすがに「つっかけ」は、なくなったけど………





去年の夏に不幸事があって
慌てて喪服にクロックスを履いて出かけたっけな~


教えてくれる子供も
今はいないし……

笑って許せる年でもなくなった。





お正月以来……すっかりオタッキーな
暮らしが身に付いてしまい、

面白いネタがないものか……と、

ふと思い出の引き出しを開けて
綴った次第……。

おそまつでした。


| 未分類 | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 私の考えるシンプルな生き方

インテリアやファッションなど……
目に見える物へのこだわりはもちろん、

生活の中で不必要なおつきあいや
イベント事など……

半世紀も生きていれば誰だって、
知らず知らずのうちに
何かしらいろんなしがらみをしょっている物です。


今迄どうしてこんなに必死で
しがみついていたんだろう………

目先の景色だけに気を取られて
全く周囲を見ていなかった22年間。

私は、今年大きな決断をし
そのしがらみをバッサリ断ち切りました。

そしたらどうでしょう…!

今迄見えなかった景色が
すっきり見渡せて……

ここへ足を向けていた時間の無駄と……
そこで出会う人たちの滑稽さに
あらためて気づかされたのです。

私や私の家族にとって
マイナスになったとしても
決してプラスにはなり得ないしがらみ。

皆さんにはさっぱり訳の分からない話ですね!
ごめんなさい。



とにかく…………

2011年のあさはるは、立て前に捕われず…
どう考えても必要なし!!!と判断したものに関しては、
きっぱりNO!!を言える人間になろうと
固く決意しました。


……………、


とはいえ、中にはイヤでもお付き合い
しないといけない場合もあるのよね~

そしてやっぱりトラブルに巻き込まれちゃう……。

思う様に行かないのが人生ってもんですな…


ちょっとずつ…ちょっとずつ……
無駄な事にさよならすれば、

そこからはきっと……
新たな時間と心のゆとりが生まれるはずです。

もちろん!物に対しても同じ事。

本当に自分に必要なものなのか……
すぐに飽きてしまうのではないか……

じっくり吟味することが肝心です。



私の尊敬する
ターシャテューダの言葉の中に
こんな一文があります。

「わたしはひとりの時間が大好きです。
 自分勝手だと思われてもいいの。
 子どもが家を出て行き、二度と一緒に
 住みたがらないと言って淋しがっているお母さん達。

 ちょっと周りを見回してごらんなさい。
 やろうと思えばできる楽しいことが、
 たくさんありますよ。
 人生、長くはないんですもの。
 うかうかしていると、
 何もできないうちに終わってしまうわ。
 やりたくないことに時間を費やすなんて、もったいない。」



できるだけ自分らしく……
気持ちのいい時間を過ごす事が
私の考えるシンプルライフ!!

我が子も大人に成長して、
それぞれ自分の人生を歩き始めているからこそ
行き着いた生き方なのかもしれません。


お金がなくっても
時間がなくっても……シンプルに
感動する豊かな心さえあれば
人生をもっと楽むことができると
私は信じているのです。


その為にもこのシンプルな生き方……
今から少しずつ頑張って実行して行きます。


……………、



多くを望まず、
今ある必要最小限の幸せを喜び……

少しずつその喜び育てて行く人生。

いいなあ~いい!いい!!



ダラダラと語っちゃいましたね~
……………( ´艸`)ムフフ

とにかく人生に2度はありません!
皆さんも自分らしい生き方を見つけて
無駄を省いて……シンプルに……
後悔のない人生を歩いてください!!


そして、


皆さんにとって…
輝ける2011年でありますように!!

| 趣味 | 23:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 いらっしゃいませ!フタゴ亭です。

〈フタゴ亭沿革〉
1990年小倉井筒屋地下にて
お好み焼き「フタゴ亭ブランド」誕生!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1993年7月20日
北九州市戸畑区中原西2丁目に
カウンター7席とボックス4席の
小さなお店がオープン!
はがき はがきうら
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1999年5月
宅配とテイクアウトのお店として新装オープン!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
翌年2軒先の工大市場内に
お食事の店舗をオープン。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2001年
サービスが行き届かずお食事の店は閉店。
元のお店に8席程の
お食事スペースを再度作り
狭くて小さなフタゴ亭が再デビュー!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2002年
企業向け専門のランチを企画。
本格的に配達を始める。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2008年6月
ブログ開設
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
2009年2月5日
小芝2丁目に移転、
おいしいハンバーグと
お好み焼きの店として現在に至る。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

店頭写真

住所/北九州市戸畑区小芝2丁目10-18 [地図]
電話/093-871-5660
営業時間/AM11時~PM9時LOー10時閉店
定休日/月曜日(祝祭日の場合は営業)※2011年2月より水→月に変更
駐車場/店頭に2台 80m先に3台と100m先に1台
喫煙/カウンター席は終日禁煙です。
その他午後2時まで全席禁煙とさせて頂いて居ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 客席数35名。
お席のご予約は随時、承っていますが、
直前のご予約は、場合によっては、
お断りさせて頂く事もあります。
ご了承ください。
        
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


〈店内の様子〉

カウンター席(6席)
Image097.jpg

ボックス席(1テーブルに4~8人可)×3
ボックス

お座敷(6人~8人がけテーブル)×2
Image095.jpg

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 お召し上がりメニュー 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 配達・テイクアウトメニュー 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 金曜日生ビール半額!!!
2354294956_3956fab413_o.jpg
サントリーモルツ
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 水曜日はデザートデー(2月開始予定)
500円以上お食事されたお客様に
食後のデザートをサービス!!
(配達・テイクアウトは、不可)
※なくなり次第終了です。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〈宅配区域〉

●中原西・東
●土取町
●仙水町
●一枝
●正津町
●小芝
●山六
●千防
●天神町
●沢見
●境川
●幸町
●新池
●旭町
●浅生
●明治町
●南・北鳥旗町
●銀座
●中本町
●汐井町
●初音町
●沖台
●新川町
●夜宮
●福柳木1丁目
●天籟寺(一部)
●中井
●中井口
●中井新町

基本的に以上の区域以外は
配達を行って居りませんが、
場合によっては、お届けできる区域もありますので
電話にてお尋ねください。871-5660

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 配達はお買い上げ合計金額
1080円以上からとなって居ります。


 配達時間帯
お昼の配達は2時までです。
夕方の配達は6時から閉店9時まで行っています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




| フタゴ亭 | 15:46 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 2011年初ブログです。

おけましておめでとうございます

Image869_20110106131355.jpg



今年のお正月………、

年末から年始にかけての悪天候に
随分泣かされた方も多いでしょう……。


我が家は長崎旅行を計画していました。
日帰りですが、
ひと月前から
緻密に計画を練っていたんです。

その長崎が大荒れの天気と言うじゃない…

もうどんよりです……。

目的を失って……
ただダラダラと家の中で過ごす
やる気のないお正月はうんざり!!………と、

2日の朝……奇跡的な青空に
重い腰を上げた旦那が、
恒例の太宰府参りに連れて行ってくれました。

しかし……、

元旦に参拝するはずの人達迄
2日に集中したもんだから……我が家も(^ε^)~♪

境内を抜けて
参道過ぎても続いてる人の列……。
Image861~02

Image862_20110105230144.jpg


毎年の様に来てるけど
こんな恐ろしい光景は初めてです。

「どこから参ってもご利益はいっしょですよ~」
と言う毎度おなじの警備員さんのかけ声が
今年はひどく枯れていました。


………って事で、
なんて事なく過ぎた5日間でしたが、

家族みんな元気に新しい年が迎えられたので
ホント良かったです。



もうすぐフタゴ亭が新しくなって
2周年を迎えます。

今年はチャレンジの年にしたいな~と
一人で意気込んでいます。

…………。


娘が東京に帰る日、
私はふと昔を思い出し……
口をついて出た言葉があります。

「失敗しても許してもらえるのは、25歳までよ!」

要するに……逆を言えば、
25迄は失敗を恐れず
何度でもチャレンジし続けろ!!って事です。


若いこの一瞬一瞬を大切に
生きて行って欲しいと願う母の思いを
娘はどう受け取ったでしょう……。

私が娘と同じ歳に
今は亡き山中氏に言われた一言でもあります。


さて何からチャレンジしよう……、


ここ何年か……ずっと頭の隅にある言葉……、

「シンプルな暮らし」
シンプルに生きる

お正月の新聞広告欄にそんなフレーズの言葉が
おっきく書いてあったのでドキッとしました。

だって私がずっと抱いていた事なんですよ!!


なので今年こそは、
それを実行する年にしたいと考えています。


まずは、更なるダイエットにチャレンジ!!

無駄な贅肉を省いて
これも立派なシンプルライフですよね!


では、本年もフタゴ亭をよろしく!

シンプルな生活については、
また後日綴りたいと思います。

んじゃ!!













| フタゴ亭 | 23:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2010年12月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年02月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。