ふたご日和

フタゴ亭の耳より情報や楽しい事いろいろ

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

 体調不良な日々

金曜日飲み会で
深夜帰宅。

頭が痛いので
二日酔いかな~と思ったんだけど

熱を測ると8度8分。

インフルエンザかも…と
早速お医者へ行きました。



……だけど結果は、陰性。



じゃこの熱の原因は、一体なに?



貰ったお薬は、解熱剤とうがい薬。
胃薬に抗生物質。

2日間飲んだけど
さっぱり良くならないよ~

へんな病気でなければいいなあ~


久しぶりの高熱
結婚して以来初めて……。

腹膜炎でもこれほどの熱は出なかった。


そう言えばその腹膜炎で
内蔵が破裂した時、(サラッと言うとこがすごい!)
一瞬向こう側の世界を見たんだっけ…。

こっちの世界も見えてたんだけど
あっちの世界と重なって見えてた。


すごい不思議な体験でした。



真っ白い空間で2~3人の人が
私を囲んでアタフタしてる…。


その光景よりもっと不思議なのは……

その時
生きるより天国に召されたいと
心の底から思ったって言う事。

あっちの世界の方が魅力的で
すごい究極の楽園に思えたんです。


エンドルフィンがとんだ瞬間だったんじゃない?

と言う人もいました。


それまで子供が気になって
仕方なかったはずなのに……

あっちに行きかけると
どうでもよくなってしまう
この心境の不思議にびっくりでした。




その後…救急車で病院へ
緊急手術で生き返り今に至ったと言う訳……。

後2時間遅かったら
今頃お葬式やってるよ!と先生に言われた程、
天国のすぐ入り口まで来ていたんですね!


そりゃ~
私の守護霊もびっくりよね!










来月のデザートが決まりました。
3月

仕入れの関係で変更になる場合が有ります。
その時は、事前に店頭等でお知らせしますので
ご了承くださいね!







スポンサーサイト

| 未分類 | 16:48 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 新メニューちょっとおまちください。

新メニューの発表までさせておいて
旦那のちょっと待ってが続いています。



楽しみにされているお客様がおられましたら、
申し訳有りません。
もう少しおまちくださいね。






先日コストコで
大変ショッキングな事がありました。



シンプルなコートがあって
胸元がVネックなので
着るとスッキリ見えていいかな~と
購入致しました。


その時付いてたお値段は、5000円くらい。


で、先日行ってみたら


Image924~06


……………977円?



ピザよりも安い値段で
たたき売りされてました。





…………さすがにショックだったな~=3


しかも売れ残っていたコートぜーんぶ
色サイズ共に私が購入した物と全く同じ。



私……一番売れなかった
人気のないコートを
あえてチョイスしてしまったらしい…。


あと2週間早く安くしてくれてたら
余ったお金で
セーターが買えたのに……

うぐっ






そう言えば……
近い将来小倉の駅裏に
「コストコ」ができると言う話。

嬉しいけど……
ファディーの行く末を心配しています。
(個人的に好きなので)



切磋琢磨でお互い
サービス向上に繋がればいいんだけど……


コストコは、強敵だからな~

ファディーさんにも
頑張って欲しいです。









本日デザートデーにて、
お食事を終わられて
デザートをお出ししようと運んでいる最中に

帰られたお客様がおられました。

帰り際……
「デザートが来ませんでした」
との言葉についキョトンとしてしまって
大変申し訳有りませんでした。

順々にお出ししていましたので
お食事が終わるまでに出そうと
準備していたところだったのです。



決して忘れている訳ではありません。


全てがグットタイミングで
お出しできればいいのですが……、


どうしても来客数が多いと
ずれてしまいます。


不愉快な思いをさせてしまい
大変申し訳有りませんでした。




よろしければ……お食事がお済みで
デザートが来るかどうか不安なお客様は、
ぜひ声をおかけてください!!!

何はさておき優先的に
お出ししするようにします。



3月のデザートは、29日までに
ブログにてお知らせします。

来週は、シフォンケーキの
再チャレンジです。

うまくふくれてくれればいいなあ~














| フタゴ亭 | 22:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 大濠公園

古今東西、津々浦々……
ウォーキングに適した公園数有れど……

わざわざ…2時間もかけて
ただ歩くだけの目的で
大濠公園まで行くおばかは、
私ら夫婦くらいでしょうね~。


Image933~03


一周2キロのコースを
早足でサクサク歩きます。

金比羅池の外枠コース一周と
ほぼ変わらないのに

なぜかテンションあがるのは、
見える景色が都会っぽいからかな?

Image932~03






それと……
ここ大濠公園には、
オシャンティーなスタバがある事で有名!



普通スタバって
大型ショッピングストア内だったり
主要道路沿いだったり
人が集まりやすい場所に有るんだけど


ここは、公園のど真ん中!
生い茂る木々をバックに………
Image952~01

この最高のロケーションを生かして
横ながーな感じで歩道沿いに建ってます。
Image929~01
店内の様子は、
外からなかなか見えないけれど……



すたば 
中からは、くっきり!


ご覧の様に客席は、
窓ガラスにへばりつく感じで並んでます。
Image954~01


わずか15分のコーヒータイムの間に
4回スタバ前を通るおばちゃんランナー確認!


……てな感じで
マンウォッチングも楽しめて
一人で座っても
ゆっくりくつろげる空間になってます。






話が前後しましたが、
目的はあくまでもウォーキング!

ジョギング好きが集まるメッカだけあって、
大濠公園の歩道は、
しっかり整備が施されています。
Image944~04
小さい子が転んでも
これなら大丈夫!


スタバ以外にも
いろんな施設が隣接してて

能楽堂や……
Image943~04

市立美術館もあります。
Image955~02


東京上野の不忍池を
ふと思い出しました。



歩いてて思ったんだけど……
鳥は、種類ごとに集まってるんですね~

鴨は池中央に……
Image941~03


猛禽類は、
小島の木の上に……
Image938~03


ゆりかもめは、橋の手すりに……
Image936~04


この鳥の名前なんだろう。
鼻っ柱が白くて
あまり見かけない鳥だなあ~
とり

やっぱりこの鳥も
何羽かでつるんでた。
Image957~02


しかし……
からすと鳩は
どこにでもいたな~。

人間の生活しているところが好きみたい。




昔から有る
懐かしい雰囲気のレストラン。
Image931~04

その隣にある
白鳥ボートの船着き場は、
只今工事中につきお休みです。


旦那が「へ~」とか「は~」とか言って
反応してた…この石な~に?
Image959~02

Image958~02




私は、これに反応したよ!
Image930~04

遠くで見ると
リアルなワン子みたい。




池の周りを
一周してもう一度スタバに行けば
さっきのレシートで
コーヒーおかわりできたんだけど


今にも降りそうだった雨が
本降りになって来たので……


たった2キロ歩いただけのウォーキングは、
あっけなく1時間で終了!!



さっさと車に乗り込んで
北九州の我が家まで直行で帰りました。






3号線大渋滞……。
IKEA.jpg
丁度IKEAの看板のところで
車がとまったので撮影したよ!

2ヶ月後が楽しみ~ねっ!







| 旅行 | 17:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 ちょっと怖い話

夜中…友人の声で目が覚めた。

私の名前を呼んだ後、
すごい力で腕を掴むので
目は開いてるのに動けなかった。


金縛りは、日常茶飯事。


どうって事ない!


だけど…腕に指の形がつく位
強く掴まれたんで、
不気味だった。







私は、昔からよく金縛りに会う。


金縛りに合う夜は、
必ず何十回も続くから

次の日は、ぐったり…。



医学的にいろいろ説明されてるみたいだけど
納得いかないんだよね~

なんたってそのお医者さん…
果たして経験した事有るんだろうかと思っちゃう!
寝に入る…気持ちいいな~って思う頃に
ぐーーーっと体を掴まれる…あの不気味体験。



頭の中では、立ち上がったり
蹴飛ばしたり寝返り打って
旦那に声をかけてるはずなのに……

とけたら寝た時と同じ姿勢だったりで
おや~?と思うのだ。


う”ーーーっ!って何回も声を出そうと
必死になってると……

「だまれ!」と怖い声で怒鳴られた事もある。


私ちょっと変なのかもね!


上に乗ってる人が
レントゲンに映る様な
頭蓋骨だった事もあった。

口が動いて頭をかしげてたりもした。


いろんな怖い体験をして……
辛かったので


友人に紹介してもらった
霊能者とやらに見てもらうことにした。
(半信半疑)



太った女性の霊媒師が

「後ろを向いて正座してください」
と言うのでドキドキしながら言う通りにすると


背中がじんわり熱くなって
急に息ができなくなった。

まじ、しんどくて
悲しくもないのに涙がボロボロ出た。



もう限界だ……息が続かない……と思っていると
その女性、

「苦しいでしょ?海水の事故で亡くなられたおじさんです。
 死んだ事にも気付かずに自分がどうなっているのか知りたがってました。」

「おじさんの周りに18人もの浮かばれない悪い霊もくっ付いて来てます」

「多分この人達があなたに悪戯をしたんでしょうね」

そう言って何やらフーーーッと息を吹きかけると
私の体は、急に楽になってもとに戻った。





……さて、水死したおじさんとは……
いたのかどうか…。


気になるところ。ね!





実は、私が小学校3年生の頃、
長崎の大村湾で母方の叔父が
溺れて亡くなっている。

泳ぎの達者な叔父だったから
一緒にいた友人達もふざけてると勘違いして
本気にしなかったらしい。


遠い遠い昔の事で
すっかり記憶の彼方だったけど
彼女のお陰で思い出した。


叔父が亡くなったその夜も不思議な体験をした私
その話は、また別の日にするとして……


ズバリを言い当てた彼女は、
こんな事も言っていた。

「階段を上って戸を開けて足音をさせて近づいてくるでしょ?」
「触られたりしなかった?」
「声が聞こえたりしたでしょ?」

誰にもしゃべっていない事を次々言い当てて
ただものではないその彼女は、
一体何者だったのだろう…
「あなたがここへ来た事をおじさんは、とても喜んでますよ!」
と一言言って彼女は、その場を立ち去った。


幸いにもその日から金縛りになる回数も減り
おじさんの気配も声も聞こえなくなった。



金縛りは、今でもまあちょくちょくあったりするが、
あの時の様な悪意を感じる体験は
ほぼなくなった…………


そんな昨今……



今回の友人の声。



気になって
早速メールを送ったら

「夕べは飲み会でした。別に代わった事ないよ~」

との事。





………その友人には、
私が独身だった頃いっぱい迷惑かけた。

その恨みが、
彼女のもう一人の人格作って
酔っぱらった勢いで
夜な夜な私のところへ来てるとしたら


きっと殺されるーー!
だって
お酒飲んだら本当に人格変わる人なんだもんその友人。





ぶるぶる……。





な~んてね!

スティーブンキングの本読み過ぎやね!




今晩ワインをたらふく飲んで
さっさと寝ることにしよう!!

| 未分類 | 17:59 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

 白野江植物公園

連日の寒さが一転して
奇跡のポカポカ陽気となった定休日に

勇み足で出かけたのは、
門司の白野江植物公園

姉の家に行く途中にある
重々しい門構えのこの公園に
いつか行きたいと思っていたので

チャンス到来とばかりに
向ったのですが………


これは…アカン…。


完全にオフシーズンでした。
サクラ

なので、きっと春には、
満開のサクラとツツジできれいだろうな~
…………なんて
想像しながらのお散歩になりました。



小高い山の斜面に広がるこの公園には、
60種800本の桜の木が植わっていて……
その中でも樹齢400年の「白野江のサトザクラ」は
福岡県の天然記念物に指定されています。

Image971~00~00
ふむ…サトザクラにもいろんな種類があるんだね!


きっと素晴らしいんだろうな~


Image925~00~00
この池も…
散ったサクラの花びらが
水面に浮かんで
ここは花見の絶景スポットだわ~


Image926~00~00
ここの道は、「木漏れ日の路」と名付けられました。

写真では、あんまり感じられないかも……
とても神秘的な雰囲気でしたよ!


展望広場へ行く道では、
かわいい水仙の花がお出迎えです。

Image940~00~00

……が、目下7分咲きと言った感じ。
つぼみの数が多かった=3


来週あたりが満開になるのでは……
と予想します。


Image937~00~00
へなへな………。



ふふ~ん!
……なんちゃってーー!


こしいたい
私がへたってるのでは……と
横目で確認。


わ~振り返るとこの景色!!
うしろ
なぜか
急にみかんの歌を歌いたくなったよ~

しかし歌詞がおぼろ……!!
http://www.utagoekissa.com/mikannohanasakuoka.html
正しくは、「みかんの花咲く丘」って言うんだね!


一番上の展望台から見える景色は、
そんじょそこらにはない景色です。
Image952~00~00
なんたって、うっすら見える山並みは、
大分県の鶴見岳に由布岳です。

Image954~00~00
宇部に小野田もくっきり見えます。


国東半島なんて
泳いで行けそう……なくらい
くっきり見える!!!


ちょっと言い過ぎ!!!
でも感動した!!





今は、牡丹の花が見頃です。
Image963~00~00
やや中腰になって
覗き込む感じで鑑賞しました。




竹林あり……
Image958~00~00

かえるの卵あり……
かえるのたまご

寒桜もチラホラ。
Image970~00~00



花は、咲いていなかったけど……
満開を想像しながら歩いていると
春がたまらなく恋しく思えて

絶対サクラの季節にもう一度!!!
……と心に刻んだ一日になりました。


すいれん


追伸


定年をとっくに迎えてるだろう
おじいちゃん達が体をはって
高いはしごに登ったり
大きなノコで枝を切ったり

イキイキと仕事をされてました。

みんなに喜んで貰うのを生き甲斐に
ハツラツと仕事をされています。
いくつになっても
頑張れるステージが有ると言う事は、
素晴らしいな~と思うし
若さの源だと思います。


私もがんばろう!!



| 旅行 | 21:29 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

2012年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。